杜の都 五橋横丁が新規オープン。場所や営業時間などをチェック

杜の都 五橋横丁がオープン

今回は、仙台駅西口にほど近い場所に新たにオープンする「杜の都 五橋横丁」について取り上げます。

 

スポンサーリンク

 

以下、河北新報のニュースを掲載します。

 

JR東日本仙台支社は3月31日、仙台駅西口に近い東北新幹線の高架そばの社有ビル1階に、牛タン、焼き鳥などが味わえる複合店舗「杜の都 五橋横丁」を開業する。社有地の有効活用の一環で、仙台支社は「観光や出張で仙台を訪れた人はもちろん、周辺地域の人にも利用してほしい」と呼び掛けている。

青葉区中央1丁目の横丁は仙台駅西口から南へ約400メートルで、五橋地区にある支社の東側に位置する。約280平方メートルに飲食関係4店と物販関係1店が入る。客席は計約120席。各店から他店メニューも注文できる。

仙台駅に近く、周辺にホテルが立ち並ぶ。ホテル関係者から「宿泊客が気軽に立ち寄れる飲食店が欲しい」との要望が寄せられ、1年前から検討してきた。

出店するのは「たんや善治郎 別館」「中華そば・炒麺・餃子(ぎょうざ) ミンパンティン」「串揚げ・串焼き Kiechan,s」「炭火焼鳥 五橋」「惣菜(そうざい)・弁当 五橋」。

引用元:牛タン、焼き鳥…仙台駅西口近くに「横丁」(河北新報 Online News)

 

この杜の都 五橋横丁ですが、JR東日本の公式発表によると、客席数は約120席と十分な数が用意されており、ニュースにもあるとおり、店舗は飲食店4店舗、物販(お弁当)1店舗からなる複合型の店舗となります。

飲食店の種類は、仙台の代名詞・牛タンは勿論、中華、焼き鳥、飲み屋とバリエーションがあり、主に1人~少人数のビジネスマンの利用を想定しているようです。

 

なお、オープンは2015/3/31で、営業時間などは以下のとおりです。

「たんや善治郎 別館」 11:00~23:00
「中華そば・炒麺・餃子 ミンパンティン」(*1)
「串揚げ・串焼き Kiechan’s」(*1)
「炭火焼鳥 五橋」(*1)
「惣菜・弁当 五橋」 11:00~21:30

(*1): (月・火・日)16:30~24:00   (水・木・金・土)16:30~25:30

ところで、仙台の横丁というと、個人的には壱弐参(いろは)横丁や文化横丁のような、いかにも裏通りにある「THE・横丁」といった印象を持っているのですが、この杜の都 五橋横丁がオープンする場所はバス通り沿いで、ちょうど「JR東日本前」のバス停の目の前。

地図でいうと以下の場所のようです。

 

 

需要はある程度見込まれるはず

横丁のイメージ

 

さて、民間であるJR東日本が主導でオープンするこの横丁(複合型店舗)ですが、狙いはだいぶ的確で、需要もある程度は見込まれるのではないかなと思います。

 

私も出張などで1人でホテルに泊まることがあるのですが、夕飯は外で食べようと思っても、ホテルの周囲に気軽に入れそうな飲み屋が無くて、泣く泣くコンビニで済ますといったことがあります。

「駅の店舗や繁華街に行けば良いのでは」とも思うのですが、普段知らない土地でホテルにチェックインした後だと、どうしても近くで済まそうとしてしまうんですよね。

 

この杜の都 五橋横丁の周囲には、すぐ隣の東横インをはじめ、APAや仙台ワシントンホテルなど多くのホテルがあり、また仙台駅からの道中にあるので目につき易く、ビジネスシーンでも利用しやすいと思いますし、せっかく仙台に来たのだから牛タンを、という需要にも答えられます。

 

また、「JR東日本前」のバス停は、太白区や若林区方面へ行くバスが必ず通るところでもあるので、周辺住民のみならずバスに乗って帰る前に手軽に1杯、といった利用シーンも考えられます。 ※この近くのサブウェイも繁盛していますし

 

仙台駅から少し離れたこの辺りは、もともと人通りは多いのに店舗が無かったので、少し閑散とした印象を持っていましたが、杜の都 この五橋横丁は新たな人気スポットとして注目される可能性があり、期待が持てるニュースです。

 

JR東日本等が関わる、仙台にオープン予定の商業施設

さて、今回紹介した五橋横町以外にも、JR東日本はあすと長町(JR長町駅高架下)に新規商業施設のオープンを予定しています

こちらは2015年度内の営業開始が予定されており、飲み屋のイメージがある五橋横町とは違い、商店街のようなイメージを持つように思えます。

 

また、JR東日本以外が関わる新しい商業施設としては、オリックスが若林区の荒井西地区に2016年以降に新規商業施設をオープンする予定です。(→若林区では初?荒井西地区に複合商業施設が誕生)

どちらも近隣地区の活性化や新たな人の流れが出来そうな施設になる見込みななので、続報が楽しみなニュースですので、宜しければ上記の記事も合わせてご覧ください。

 

スポンサーリンク