隠れたカレーの名店、スリランカ家庭料理・矢川のジャヤピヤサに行ってきた

一流のシェフが腕を振るう、スリランカ家庭料理・ジャヤピヤサ

ジャヤピヤサ入り口

今回紹介する立川近辺のお店は、国立市のJR矢川駅が最寄りのスリランカ家庭料理店・ジャヤピヤサです。

このお店は五ツ星ホテルで料理長をつとめたシェフが調理を担当。
カレーをはじめとした本格的なスリランカ料理を数多く味わえると銘打っており、さらに日本人好みに味のアレンジを加えているそうで、私個人としても料理の味が好きで何回か訪れています。

しかし、料理の美味さは確かなのですが、いかんせん立地が悪く知名度が低い?ため、いまいちお客さんが少なく個人的には少し寂しく感じでいます。

というわけで今回は個人的にお店の応援も兼ねて、このジャヤピヤサのメニューなどを感想や写真を交えて紹介していきます。

スポンサーリンク

ジャヤピヤサへのアクセスと店内の風景

ジャヤピヤサの最寄り駅はJR南武線の矢川駅。
矢川駅はJR立川駅からは2駅目の駅で、矢川駅の南口を出て徒歩で2分ほどまっすぐ南に行くと見えてくる、スリランカののぼりや旗などが立っているのがジャヤピヤサです。

なお、駐車場はなく自転車も駐輪場も無いのでそこは注意が必要です。(私は数回、自転車を道に路駐したことがありますが..)

店内はややこじんまりとしており席はテーブル席。2人掛けが4席と、4人掛けが2席の計6席があります。
店の奥のほうには28人まで座れる座敷席があり宴会もできる場所になっているようです。

なお、店内にはところせましとおすすめメニューが貼っており、常にスリランカのラジオ(?)が流れています。(テレビを見るときは消してくれます)

ジャヤピヤサ店内

テーブル席近くの一画には大きな面積の倉庫らしき場所がありますが、どうやらジャヤピヤサが出来る前にここは蕎麦屋だったらしく、この一画は製麺室として使われていた当時の名残のよう。
この倉庫には販売品などもいくつか置いてあり、店内ではセイロンティーやカレーのレシピ&材料セット、そしてスリランカスパイスなどを販売しています。(もちろん、普通のテイクアウトもあり)

なお、待ち時間や食後などに読める雑誌コーナーにはやはりというかスリランカ関連の雑誌や書籍が多数置いてあります。

各テーブルにあるスパイス表:
テーブルのスパイス表

コスパを求めるなら土日のランチバイキングがベスト

ジャヤピヤサバイキング

さて、このジャヤピヤサの最大の特徴は土日のランチタイム(11:00-15:00)限定のスペシャルランチバイキング。
↑の写真にもありますが1180円(税別)で60分料理がパラタと呼ばれるパンも含めて食べ放題なのでコスパ的にもオススメのコースです。

※カレーも含めてメニューは毎週変わりますが、通常のセットのランチメニューはこのときは注文できないので注意。

ディナーでも2時間の食べ放題メニューはありますが、こちらは料金が2500円となっており、やはり土日ランチバイキングのお得感が際立っているように見えます。

ランチバイキングの図:
ジャヤピヤサランチバイキング

追記

ランチバイキングは第4土日限定となりました。訪問の際は日にちを確認してから行くことをオススメします

その他のメニュー

ジャヤピヤサのその他のメニューとしては、チキンカレーをはじめ、イカカレー、マトンカレー、サバカレーなどのオリジナルカレーが多くメニューにあり、これらはバイキング以外のランチメニューや夜のメニューにセットと単品として注文できます。

なお、ランチの場合は1000円前後でセットを注文することができ、お子様メニューもあります。

※詳しいメニューはぐるなびのメニュー一覧を参照ください。飲み放題付きの宴会メニューもあるようです

サバカレー:
サバカレー.jpg

カレーの辛さについて

スリランカカレーは多くのスパイスとココナッツミルクで仕上げるカレーで、薬味が比較的多いことで知られています。

そうなると味は非常に辛いように思えてしまいますが、冒頭に書いたように、ジャヤピヤサのカレーは日本人向けに味にアレンジを加えているそうなので、辛みはあまりありません。

そこで、辛味をつけるために専用のスパイスが準備されています。

スパイス

いかにも辛そうなスパイスに見えますが、これをかけても実際はそこまで辛くはありません。

 

..が、あとからじわじわ来る辛さなので、多めにかけるのは良いにしてもかけ過ぎには注意が必要です。

サラリーマンの財布に優しい?平日夜のメニューで注目の「お疲れ父ちゃんセット」

さて、ジャヤピヤサの夜メニューはセットメニューが1500円くらいからで少し割高となっています。

しかしその中で異彩を放っているのが男性限定サービスのお疲れ父ちゃんセット(700円税別 平日20時〜22時の限定メニュー)です。

ジャヤピヤサお疲れ様父ちゃんセット

このセットは、↑の写真のように豆カレーやチキンカレー・ライスなどが、パパドと呼ばれるチップスと合わせてドカっと盛られており、見た目のインパクトもボリュームが十分な一品。

カレー専門店の夜のメニューとしてはなかなかコスパが良いメニューになっており、特にオススメです。

※なお、女性向けには少し値段は上がりますがレディースセットもあり。カレーなどの単品メニューも1000円前後で注文可能です

 

さて、如何でしたでしょうか?
スリランカ料理店はインド料理店に比べ数が少なく、そのせいかこのジャヤピヤサは非常に独特の感じがするお店になっていますが、味の美味しさは確かだと感じます。

最寄りの矢川駅は立川駅から二駅と比較的近い場所に立地しているので、気になった方は是非一度訪れてみて下さい。

スポンサーリンク