ケンコバ自慢のバイクはカワサキZ1

ケンコバ・プロフィール

ケンコバことケンドーコバヤシ氏は本名小林友治といい1972年7月4日42歳。
実は、管理人の私が最も好きな芸能人です。

今回は、Mr.やりたい放題と言われる彼の生い立ちや愛車のバイクについて調べてみたので記事を書いていきます。

 

スポンサーリンク

 

ケンコバは大阪市東住吉区育ちでよしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本社所属、吉本総合芸能学院(NSC)大阪校11期生で、同期に陣内友則や中川家、たむらけんじ等がいます。
なお、NSCの同期としてはココリコや藤井隆、海原やすよ・ともこがいます。

 

NSC在学中に松口VS小林のコンビを結成しその後解散。

松口VS小林の後は、同期の村越周司とのコンビでモストデンジャラスコンビを結成、コンビ名はきん肉マンに登場するブロッケンJrとウルフマンのタッグ名からとりました。
(漫画ではジョジョの奇妙な冒険やアニメは機動戦士ガンダム、ママレード・ボーイが好きで、きん肉マンのファンとのこと)

 

またプロレス好きで越中詩郎のファンで、越中詩郎と共著、やってやるって!!を出版していたりもし、実際にタッグを組んでプロレスをしたこともあります。

 

現在はピン芸人として活躍。出演は関西にとどまらず全国区へ展開中です。
なお、木村祐一に似ているといわれ自身のイメージアップにつながっているらしいです。

ケンコバは映画パッチギ 空手部主将大西役やヤッターマン トンズラー役、ドラマのBOSS 岩井善治役に出演、声優ではドラえもん のび太の人魚大海戦 トラギス司令官役等活躍してます。
また、ワンピースのセニョールピンクのコスプレをするなどイベントやラジオなどにもよく出演。

なお、私は、テレビに比べ、汚いネタを連発するラジオの方を良く聞いています(笑)

 

ケンコバのバイクについて

さて、そんなケンコバですが、アメトーーク等でバイク好き、バイク自慢を披露しています。

保有したバイクはすべてカワサキで250TR、W650、Z1。

なお、ファッションに関しても、バイクにそのまま乗れるようなファッションが好きらしく、独特のモヒカンカットで英国製ルイスレザー等を着たうえでバイクにまたがっています。

 

しかし、以前、自身のラジオにて話していましたが、カワサキW650は数年前に盗難に合ってしまい、犯人は捕まったとのことですが、バイク自体は戻ってこず、泣き寝入りしたとのことでした。(→ケンコバのバイク カワサキW650盗難事件の真相)

 

また、カワサキZ1については、最近復刻版がでたのですが、ケンコバ氏の所有車は旧車でかなり珍しい1975年式Z1B玉虫ブルーで中古価格は300~600万だそうです。

ちなにバイクだけでなく、車も所有しており、車種はクラウンとのことです。

 

なお、アメトーークでバイク好きの芸人はケンコバ氏だけでなく、ぐっさんはカワサキのKZ900LTD、ノッチはホンダのエルシアMT250、千原ジュニアはカワサキZ1とホンダCB750に乗ってました。

 

最後に、何かと際どいネタが多いケンコバ氏ですが、とても真面目で、またバイクを愛する芸人としての一面を見せる彼を私も応援しています。

なお、以前、このブログでチバットマンの記事を書きましたが、個人的にはこの記事に書いたように、バイクとコスプレを組み合わせて芸風に取り入れても面白いのかな、とも思います。

 

スポンサーリンク