マキタスポーツの真の面白さは、「ラジオはたらくおじさん」

マキタスポーツさんのプロフィール

マキタスポーツさんはオフィス北野に所属しているお笑い芸人です。

オフィス北野は、ビートたけしさんやたけし軍団のメンバーなどが所属している芸能事務所としても知られています。

今回はマキタスポーツさんと彼がパーソナリティを勤めているラジオなどについて調べたので記事にしていきます。

 

スポンサーリンク

 

マキタスポーツさんは国士舘大学を卒業した後に、地元である山梨県でファーストフードの店の店員として働いていましたがしばらく働いた後に退社して、その後20代後半のときにお笑い芸人の道を本格的にこころざしました。

 

マキタスポーツという名前の珍しい芸名は彼の本名である槙田という苗字に多少関係しています。両親が経営していたお店の名前がマキタスポーツという名前だったので、それにちなんでつけられた名前です。

 

彼は1970年生まれなのでもう40歳を超えていますが、最近になって注目を集めるようになりました。

 

マキタスポーツさんは彼が所属しているオフィス北野の中でも、個性的な才能を持っている芸人として注目されていました。

 

オフィス北野に所属する先輩の芸人の中でも彼の才能を昔から評価していたのが、お笑いコンビ、浅草キッドの水道橋博士さんです。

 

水道橋さんはさまざまな場所で、マキタスポーツさんの人気が沸騰することを公言していたのですが、そうした先輩のバックアップがあったにも関わらず長い間売れることはできませんでした。

 

マキタスポーツさんの番組「ラジオはたらくおじさん」

彼の人気に火がついた一つの要因として彼がパーソナリティを務めているラジオ番組の存在があります。そのラジオ番組のはたらくおじさんという名前の番組です。

 

マキタスポーツさんの本当の面白さはこの番組を聴いて初めてわかると言われることもあるほど、ファンには人気の高い番組となっています。

 

なお、はたらくおじさんというタイトルの番組は昔NHK教育でも放映されていましたがそれとは無関係です。

 

このはたらくおじさんはラジオ日本で放送されている番組で、番組の放送が開始されたのは2011年の4月からです。

 

この番組は放送が開始された当初は毎週金曜日の27時から放送されていたのですが、その後何回かの放送時間の変更があり、現在は毎週土曜日の25時30分から26時30分まで放送されています。

 

毎回の放送時間は1時間でこれは2011年に放送が開始された当初から変わっていません。

 

この番組の特徴の一つになっているのは音楽のコーナーが充実していることです。

 

それというのもマキタスポーツさん自身が音楽に対して非常に関心がある人だからです。マキタさんの音楽知識を生かして番組が作られています。

 

管理人である私は、ゲーム実況をやっていた時期があり、自分が楽しむことをコツとして考えて続けていましたが、やはり自分の知識がある分野をメインに話していくということは、話す側のマキタスポーツさんにとっても、聞く側にとってもwin-winな良い番組になるのだと思います。

 

スポンサーリンク