立川カレーレポート・マナカマナ立川南口店(パナスがリニューアルオープン)

パナス改めマナカマナ 立川南口店

前回記事を書いた、現在リブランドオープンに向けて改装が進む、ホテル日航立川 東京の向かいにあるインド料理店。
このお店は、本ブログでも立川 カレーレポート その3 インドカレー PANAS(パナス)の記事で紹介したことがありますが、最近は改装のため一時休業していました。

しかし、最近改装が終わってリニューアルオープンした際に再び訪れたところ、なんと店名がマナカマナ 立川南口店に変わっていました。

ホテル日航と同じくリブランドオープンといった装いですが、今回は、このマナカマナ 立川南口店のランチのレポートをお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

マナカマナ 立川南口店へのアクセス

マナカマナ 立川南口店の場所はパナス時代と同じ、JR立川駅南口から徒歩約7分ほどの場所に立地しています。
営業時間はランチタイムが11:00〜15:00、ディナータイムが17:00〜23:00とこちらも変わりありません。

なお、立川駅南口の近辺には、あちゃやchichicaなど多くのカレー屋がありますが、今回紹介するマナカマナ立川南口店の姉妹店?のマナカマナ 立川店は、JRの線路を挟んで反対側の立川北口方面に立地しています。
(こちらも近々レポートを書く予定です)

写真で見るマナカマナ 立川南口店の店内

さて、次はお店の中の写真になります。
店内はリニューアルによって改装され、パナスの時と比べて以下のように全体的に明るく綺麗な印象になりました。

マナカマナ立川南 テーブル席1

席はテーブル席の数が増え、4人席が3つでカウンター席が2つ。4人席のうちの2つは、2人席に分離可能のようです。
キッチンの場所が以前と反対側になって少し小さくなりましたが、その分店内が広くなってテーブル席が増えたような印象です。

カウンター席は道路に面するようになりましたが、数は4席→2席に減っています。
なお、お店の名前が変わっても店員さんは変わらないようで、インド人と思われるホールのスタッフは前と同じ方でした。

マナカマナ立川南 テーブル席2

マナカマナ立川南 カウンター席

レビュー: マナカマナ 立川南口店

以下、管理人がランチメニューを注文した際の感想になります。

メニューに大きな変化はなし

まずメニューですが、以前のパナスのメニューと比べると値段はほぼ変わりません。
ランチセットのライスとナンの食べ放題も変わらずで、ナンの種類やカレーの辛さも4種類から選べます。

ランチカレーセットや2種類カレーセットなどセットメニューもほぼ同じですが、パナス時代にあった「ザクチキンカレー」が無くなって「キーマエッグカレー」が新たに増えているなど、カレーの種類が一部変わっていました。

メニューの比較は以下の通りです。 ※マナカマナ 立川南店のメニューは2015年7月時点のものです

マナカマナ立川南 メニュー表:
マナカマナ立川南 メニュー

パナス メニュー表:
パナスメニュー表

やっぱり大きいナンとカレーの具

今回はスタンダードのランチカレーセットを注文し、カレーはチキンカレーを選びました。
ドリンクのラッシーも含め、サラダやカレーの味も変わっていないのでそこは一安心。

マナカマナ立川南5

しかし、やはりナンがでかい(笑)
どこのインドカレーの店でもでかいですが、ここはさらに大きいように思えます。

また、カレーの具(チキン)も大きく、ゴロゴロしているのが印象的でした。

マナカマナ立川南6

終わりに

さて、本店はマナカマナとしてリニューアルしましたが、内装などが大きく変わっただけで、変わらないカレーの味がそこにありました。

駐車場や駐輪場が無いのは相変わらずですが、大通りに面しておりアクセスも良く周辺は住宅街にも近いので、次々とお客さんが訪れており他のインドカレー店と比べて繁盛しているようにも思います。

まだ訪れたことが無い人は、一度訪れてみては如何でしょうか?

スポンサーリンク