やっぱり牛タン?人気が集まる宮城県のふるさと納税の返礼品って?

宮城県各市町村へのふるさと納税について

ふるさと納税制度とは、「ふるさとを応援したい」または「ふるさとに何かしらの形で貢献したい」という気持ちを形にするために始まった制度です。

宮城県の場合、ふるさと納税の対象としては、「宮城県」と「仙台市などの各市町村」がそれぞれ存在し、いずれの自治体にも、平成23年3月11日の東日本大震災以降多くの寄付が集まりました。

集まった寄付の多くは、後述する減税などが目的ではなく、ふるさと納税の原点に返った本来の寄付が多く寄せられ、納税と一緒に寄せられたメッセージには、東日本大震災からの復興を願う様々なメッセージが添えられていました。

しかし、震災から時間が経つにつれて、ふるさと納税の特徴の一つである「返礼品」を設定していない市町村への寄付額は減少しており、近年は魅力的な特産品を返礼品にしている市町村に寄付が集中する形となってきています。

今回は、このふるさと納税の制度についての簡単な解説と、宮城県のふるさと納税の人気の返礼品をテーマに取り上げて行きます。

スポンサーリンク


ふるさと納税とは何か

さて、本題に入る前にまずはふるさと納税とは何か、という話をしてきます。

ふるさと納税は、自分にとっての故郷(ふるさと)または第2のふるさとだと思う地方公共団体に2,000円以上の寄付をした場合、ある一定の限度額まで所得税と合わせて個人住民税が軽減される制度のことです。

「ふるさと」と名は付いていますが、実際は自分の好きな地方公共団体に寄付ができる制度であり、節税に繋がることから、主にサラリーマンの所得税額を少なくする節税目的で利用されることが多くなり、制度開始後はあっという間に全国的に広まりました。

所得税額へのメリットとしては、寄付した分が寄付金控除として減額されます。
例えば30,000円を寄付したとすると、所得税率が20%の人は5,600円が確定申告の際に還付されます。

住民税の控除額はやや複雑なのでここでの説明は省略しますが、言えることは寄付した金額の約9割近くが所得税の寄付金控除と住民税の税額控除で戻るということです。

さらに寄付の特典として主にその地方の特産品などの「返礼品」がもらえることが人気に拍車をかけた、といった具合です。

宮城県のふるさと納税の返礼品

宮城のふるさと納税の代表・牛タン

さて、宮城県へのふるさと納税の返礼品は、宮城県の公式ホームページにリストが掲載されてます。

返礼品が貰えるのは3万円以上の寄付のみのようで、寄付の額が3万円以上〜10万円未満、10万円以上とで選べる返礼品にの種類が異なっています。

人気のある返礼品はあっという間に上限に達してしまいますので注意が必要ですが、今回はその中から特に人気の品を紹介していきます。

人気の返礼品 3万円以上〜10万円未満

10万円未満の寄付に対する宮城の特産品としては、全国でも有名な仙台の「笹かまぼこ」、「牛たん」の各種がまず挙げられます。

また、天日干しされた新鮮なサンマが人気の気仙沼市の「サンマ創作セット」、その他には米どころ栗原市の「伊達の米」、蔵王町の「蔵王チーズの詰合せ」などに人気があります。

なお、このお土産ならハズレなし!仙台駅で買えるお菓子のオススメお土産についての記事でも紹介した菓匠三全や白松がモナカ本舗の各種お菓子も返礼品になっています。

人気の返礼品 10万円以上

10万円以上の寄付に対する特産品には、先ほど挙げた牛タンよりも更に高級品にあたる「厚切り牛タン」や「純米大吟醸と無添加のソーセージのセット」といった肉類がやはり人気があるようです。

また、あまり知られていない所では、登米市の「伊豆沼ハム」は地元宮城では知る人ぞ知るといった名品、それ以外だと、石巻市の特産で今ではあまり口にすることができなくなった鯨肉、その中でも1頭の鯨から1~2%しかとることができない部位を缶詰にした「鯨須の子大和煮」も人気があり、その他紹介しきれない特産品もまだまだあります。

宮城県の各市町村のふるさと納税について

宮城県のふるさと納税

宮城県以外にも、宮城県内の各市町村でそれぞれふるさと納税を受け付けており、これらは5000円や1万円程度の低価格から返礼品が貰えるところが多くを占めています。

特に石巻市気仙沼市などの海産物が特産となっている市は、返礼品の種類が多く自由に好きな品を選べるような印象があります。

なお、冒頭に書いた通り、仙台市などふるさと納税の返礼品の無い市もいくつかありますが、名取市は2015年から新たに返礼品を定めています。

全国的に見ても、返礼品が充実しているかどうかによって寄付額も変わってくる傾向にあるため、地域振興や特産品などのアピールもできる制度という面でも、今後どの自治体も力を入れていくべきところと言えると思います。

ふるさと納税の申し込みについて

ふるさと納税の申し込みや返礼品をもっと知りたい方は以下のふるさと納税サイト「さとふる」がオススメです。

ふるさと納税サイト「さとふる」
ふるさと納税 さとふる

自分の年収からの控除額も知ることができ、さらに申し込みまでこのサイトでできますので、興味がある方はぜひ一度確認してみてください。

スポンサーリンク