竜泉寺の湯 仙台泉店の感想。お得料金で満足体験!

ここは仙台・別天地、竜泉寺の湯

館内や駐車場で繰り返し流れている↑の音声… 個人的には、仙台の日帰り温泉・スーパー銭湯の中では、この竜泉寺の湯 仙台泉店が一番だと思っています。

管理人は竜泉寺の湯には、お盆や年末などの長期休暇に友人達や兄弟と一緒に、またデートで2人で、そして時間があるときにフラッと1人でも、といった感じで都合7~8回は行っている気がします。

今回は長期休暇時にもおすすめの、この竜泉寺の湯 仙台泉店の個人的な感想や利用方法を書いていきます。

スポンサーリンク

竜泉寺の湯 仙台泉店へのアクセス

竜泉寺の湯 仙台泉店は泉区と富谷町の境にあるので、車でのアクセスが基本となります。

車でのアクセスの際の注意点としては、バイパスから店舗のある道路へ右折するとUターンを余儀なくされるので、その少し手前の将監トンネルの場所で右折して富谷町の坂を上り、大通りを左折した方がスムーズに入れます。

なお、駐車場の敷地は広大のため、停められないということはまず無いと思います。

バスの場合は、泉中央バスターミナルの5番乗り場から「大清水イオン行き」乗車となります。

竜泉寺の湯 仙台泉店の周囲には、ゲームセンターや蔦屋書店、ホームセンタームサシ、イオンタウンなどがあり、この周辺で一日過ごせる環境が揃っています。

これらの施設も併せて訪れることができ、また、前述の駐車場が万が一満車の場合は、最悪こちらに停めることも可能です。(その場合は、しっかり停めたお店で買い物をしましょう)

また、食事の際は館内の飲食フロアが最も手軽ですが、店外に出れば、前述のイオンタウン内のフードコート、ホームセンタームサシ2Fのイタリアン&カフェのお店 Cento per Cento 仙台泉店(チェントペルチェント)も徒歩圏内となっています。

料金、サービス、利用方法など

料金については竜泉寺の湯 仙台泉店 公式サイトの料金表に書いてありますが、大人は600円(朝風呂は500円)の入場券を買い、入場券を電車の改札のゲートのような機械を入れて入場します。

なお、岩盤浴を利用する場合は、入場後に岩盤浴300円の券を購入可能で、アカスリなどの券もここで購入します。

岩盤浴の券を購入後は、シューズロッカーの鍵と併せてフロントに渡し、館内着と大タオル(体を拭く&岩盤浴の時に敷く)をレンタルできます。

また、料金表には書いてないですが、70円の入湯税の券、持ち帰り可能な200円の小タオル(↓)もあり、岩盤浴用の追加の館内着も数百円でレンタル可能です。

竜泉寺の湯仙台泉店のタオル

持ち物の預け場所や持ち込みについて

館内では、持ち物は基本的に脱衣所のロッカーに荷物を入れるので、岩盤浴は館内着を着た状態で貴重品を持ち出して利用します。(このとき、館内着以外には何も来ませんが、必要な場合はフロントから紙パンティなどを貰えるようです)

荷物を取るときは脱衣所に戻る必要があり少し面倒ですが、貴重品を預けるコインロッカーが岩盤浴エリアの入り口付近にあるので、休憩所で使うスマホやゲーム類、財布などをそこに一緒に入れておけば特に困る事はないと思います。

ただし、基本的に大きな荷物は湿気が多い脱衣所のロッカーに置きっ放しになるので、不要な荷物は車などに置いておいた方が良いと思います。

なお、館内へのペットボトルを始めとした食べ物の持ち込みは不可ですが、脱衣所や岩盤浴エリアなどに自販機が複数設置してあり、岩盤浴エリアにはそれらを入れる小さい冷蔵庫もあります。

竜泉寺の湯 仙台泉店の特徴

竜泉寺の湯 仙台泉店1階入り口

お風呂の種類や、内湯の広い炭酸泉の湯については公式サイトを参照して頂きたいですが、個人的に他店には無いこの竜泉寺の湯 仙台泉店の特徴は、岩盤浴と塩サウナだと思っています。

露天風呂のエリアにある塩サウナは少し狭いですが、塩を全身に塗り込むことで体の不要な成分が染み出してくる感覚を味わうことができます。

内湯のメインの湯となる炭酸泉も広い浴槽で温度も少し高めの適温。15分以上浸かることで効能があると看板に書いてありますが、これも順番待ちを気にせずできます。

※なお、湘南などにある他の竜泉寺の湯はまだ利用していないのですが、東京都国立市にある国立温泉 湯楽の里はこの竜泉寺より炭酸泉の温度が低めで濃度は高めという特徴がありました(→国立温泉 湯楽の里の感想。露天風呂や充実の食事処)

岩盤浴は、前述の通り岩盤浴エリアへの入退場が比較的スムーズに行え、4種類(女性の場合5種類)の岩盤浴が利用できます。

個人的には温度が適温なブラックゲルマニウム房が最も岩盤浴の中では利用しやすく、発汗効果があると思っていますが、ここは常時混んでいる印象があります。

また、休憩エリアも広く、冷風房やテラスもあるのでゆっくり長く居ることができます。

竜泉寺の湯仙台泉店 出口

ところで注意点として、竜泉寺の湯 仙台泉店はGWや年末年始などは非常に混む印象があります。

特に内湯の炭酸泉と露天(サウナ含む)が混雑して満足に入れない場合があるので、ゆっくりしたい場合は、岩盤浴を中心にすることをお勧めします。

岩盤浴エリアの休憩所は、休憩所も非常に広く、横になって仮眠?できるので、家族、友達同士、デートなど、どんなシチュエーションでもゆっくりできる場所だと思います。

スポンサーリンク