ルミネ立川に新規オープン!サラダカフェの特徴って?

Salad Cafe(サラダカフェ) ルミネ立川店がオープン

かねてから改装工事を行っていた、ルミネ立川1FとB1Fが2015/4/27にリニューアルオープンとなり、それに併せてフレンチフライ専門店・AND THE FRIET -TACHIKAWA- (アンドザフリット立川)をはじめ多くの店舗がオープンしました。

今回紹介するのは、この新規店舗のうち、B1Fにオープンしたサラダカフェについてです。

このサラダカフェの特徴としては、毎日の食事を彩るお洒落なサラダや、ご飯が進むおかずになるサラダなど、新しい野菜の食べ方を幅広い年代の人々に提案している点にあり、主に健康志向が強い女性たちを中心に大きな関心を寄せられています。

 

なお、サラダカフェの情報については、下記のニュースにも取り上げられているので一部転載します。

 

ケンコーマヨネーズの子会社、サラダカフェは4月27日、ルミネ立川に「Salad Cafe ルミネ立川店」をオープンする。

ファッションやトレンドに興味のある幅広い年代の女性に向けて、新しいサラダや野菜の食べ方を 提案し、サラダ料理を食卓へ届ける。

4月27日から5月6日までオープニングキャンペーンとして、人気商品の特別セール、1000円以上購入者から抽選で、おしゃれなサラダボウルをプレゼント(毎日20名)する。

■Salad Cafe ルミネ立川店概要
住所:東京都立川市曙町2-1-1ルミネ立川店 地下1階
営業時間:10:00~21:00(定休日は、施設に準ずる)

引用元:サラダカフェ/ルミネ立川に4月27日オープン(流通ニュース)

 

スポンサーリンク

 

サラダカフェそばの集中レジは混雑注意

サラダカフェがルミネ立川にオープン

 

冒頭に書いたとおり、サラダカフェ立川はルミネのB1Fに出店しているため、アクセスは非常に良好。

店舗はB1F中央にありますが、すぐ隣の集中レジ付近は混雑することが多いため、ルミネ2FのBEAMS側の西側エスカレーターを下って1FからB1Fに降りた方が無難かと思います。

 

店舗の目印としては、↑の写真の通り、ガラス張りの野菜や総菜のコーナーがあるため、すぐに分かると思います。

なお、前述の集中レジの対象店舗はザ・ガーデン自由が丘などスーパーや生鮮食品を扱う店が多いので、こちらも併せて訪れるのも良いと思います。

 

 

サラダカフェを利用した感想と特徴

サラダカフェは主にデパ地下やショッピングモール内にある店舗ですが、ルミネ立川店も利用の方法としては同じで、購入時は自分でサラダを指定して購入する方法がメインとなります。

また、その場で自分でサラダを指定して購入するだけではなく、お弁当や↓の写真のサラダの盛り合わせなども用意されているため、夕飯などのメインディッシュ〜サイドディッシュとしても使えると思いました。

 

あらかじめ盛りつけられた惣菜も販売

 

また、サラダカフェでは、素材にも強いこだわりを持っています。

北海道産の上質な男爵いもだけを使用したポテトサラダや、契約農家から直送された夏野菜のグリーンサラダなどが、鮮度が落ちないようスピーディーに配送され販売されているので、安心して食べることができます。

サラダの種類も幅広く、味付けも豊富なドレッシングが用意されているので、自分好みの野菜サラダを飽きることなく食べることができるのが特徴です。

 

管理人も最近は青汁で野菜(の成分)をとることがメインなので、この機会に多くの野菜を取るよう心がけようと思います。

なお、繊維質も豊富な野菜には、便秘解消によるダイエット効果も期待できるので、女性からの人気も高まっています。

 

ちなみに、冒頭でも触れましたが、このサラダカフェ以外にも新しく改装されたルミネの地下街には、フレンチフライ専門店のアンドザフリット立川などの注目の店舗があるので、そちらも併せて訪れることをお勧めします。(→混雑には要注意?アンドザフリット立川に行ってきた)

 

スポンサーリンク