Google検索で表示された仙台の観光スポットに絶望した話

仙台市内の観光スポットを答えるのは難しい?

先日、職場の先輩に「今度、仙台に旅行に行くんだけど、仙台の観光スポット的なものは無い?」と聞かれ、とっさに「松島」そして「牛タンを食べましょう」と答える..そんな場面がありました。

また、普段髪を切りに行っている美容室(床屋)の方にも同じことを言われ、前述の2つに加えて咄嗟に「レンタカー借りて平泉」とまで言ってしまうという始末..

 

このように、仙台の観光スポットを聞かれ、回答に困るという体験をした方は私だけでは無いのでは、と思っています。

 

スポンサーリンク

 

仙台の観光スポットと魅力とは何なのか

仙台市の数少ない観光スポット 青葉城址

 

私の感覚が正しいのかどうか、少し検索で探ってみました。

 

まず、じゃらんの仙台の観光スポットランキングをみてみます。

ここでの(2015年1月現在の)1位はなんと、仙台泉プレミアム・アウトレット

これ、商業施設です。観光スポットじゃないです(笑)

 

 

気を取り直してもうひとつ、「仙台 観光スポット」でGoogle検索をしてみます。

すると、(2015年1月現在)仙台の観光スポット(名所)としてトップに来るのは以下の通りです。

 

・青葉城址
・仙台市博物館
・大崎八幡宮
・アエル
・多賀城
・立石寺

 

これ、正直、かなりびっくりです..

最初の2つは分かるにしても、真ん中の2つは神社と商業施設ですし、挙げ句の果てに最後二つは仙台市外です。※立石寺は山形市

せめてアンパンマンミュージアムや中山の観音様は入って欲しかったので、この結果には少し残念です。

 

確かにこう見てみると、仙台市内の観光スポットはそもそもほとんど無く、松島の牡蠣や牛タンといったグルメツアーをおすすめするのはしょうがないのかもしれません。

勿論、宮城県内に範囲を拡げると、前述の松島や白石城など観るべきところはいくつかあります。

仙台城址も立派な城が残っていたら観光スポットとして輝く存在となっていたかも知れませんが、こればかりはもうしょうがありません。

 

なお、これは関東などのほか地域からの観光客に対しての観光スポットであり、宮城県民や仙台市民、そして東北人からすればIKEAなどを初めとした商業施設は魅力的であり、そのために週末の道路は主にショッピング目的である車で溢れかえるという事実があります。

そのため、比較的近場の方にとっては、仙台は観光都市というより、商業や遊びに来る町として定着している感があります。

 

なお、個人的にも仙台市内の中で数少ない観光スポットだと思っている、仙台市博物館と青葉城址への行き方は以下の記事を参考にしてください。
(→伊達政宗騎馬像を求めて。再注目される仙台の観光スポット・仙台城址)

 

仙台にはイベントのときに一緒に観光するのが一番良い?

個人的には、仙台への観光はそれ単独で行くのも勿論良いですが、イベントの時に一緒にするのが一番なのかなと思います。

仙台は大小問わず各地で祭りが行われており、大きな祭りでは七夕や光のページェントは勿論、私は仙台を離れることで街中がライブ会場となる定禅寺ジャズフェスティバルの素晴らしさを改めて知ることができました。
(この前記事を書いたどんと祭地域に根ざした祭りの一つだと思います)

これらの大きな祭りの期間は交通機関も大変混雑しますが、これらのイベントを経験することなくして仙台の観光とはいえない、と個人的には思います。

そのため、是非遠方から来られる方は、イベントと合わせて観光スポットを巡ることをオススメします。

 

スポンサーリンク