11/22に市民記者として仙台市地下鉄東西線に先行乗車してきます

仙台市地下鉄東西線に乗ってきます

報告が遅くなってしまいましたが、この度、管理人が「WE STAGE 市民記者募集」に当選しましたので、11/22(日)に市民記者として、仙台市地下鉄東西線に乗車してきます。

WE STAGE 市民記者当選

当選したのは朝12:00乗車の第一便。
後述しますが最初のイベントが10:15から行われるため、ここに参加することも考えると、(前日都内で予定があるため) 朝早く新幹線で移動せねばならず、少しキツイ状況です。

ですが、運良く当選となったのですし、市民記者として地下鉄東西線の魅力をPRすべく頑張っていきたいと思います。

今回はこの11/22のWE STAGE 市民参加型開業イベントがどのようなものかを書いていきます。

スポンサーリンク

誰でも見学できる国際センター駅と荒井駅の地上イベント

WE STAGE 市民参加型開業イベントのメイン会場は、国際センター駅と荒井駅の2箇所で、それぞれ主に午前と午後で開催されます。
詳細はWE STAGEの公式サイトに掲載されていますので、以下に転載します。

11月22日(日)に国際センター駅と荒井駅の二つの地上駅の特設ステージで、開業イベント第1弾「WE STAGE」を開催します。

両駅で市民による音楽やダンスなどのパフォーマンスが行われる他、国際センター駅では鉄道模型ジオラマの展示、荒井駅では仙台出身の人気お笑いコンビ「サンドウィッチマン」のコントや仙台在住のガールズユニット「callme」のライブも開催します。

■日時、会場
平成27年11月22日(日)
国際センター駅 10:15~14:45
荒井駅     15:30~18:30

■シャトルバスのご案内
JR仙台駅―荒井駅間に往復シャトルバスを運行します。
荒井駅から仙台駅行きは、15:00始発で、約20分おきに運行します。仙台駅前のバス停は、東口バスプール46番です。

引用元: http://we-sendai.jp ニュース

このイベントについてですが、冒頭に載せた当選通知に詳細な時間と内容が書いてありました。

国際センター駅では冒頭のオープニングセレモニー(10:15〜10:30)には奥山仙台市長を始め、callme、本間秋彦氏、千葉直樹選手、ワッキー貝山氏ほかが出演。

荒井駅でのLive関連のイベントは、callmeが17:30〜17:50、サンドウィッチマンが17:50〜18:15の予定となっています。(現時点での予定)

また、これ以外にも、荒井駅の会場ではいも煮などの飲食ブース、荒井駅北側にある「わらアート」、近隣の七郷市民センターで開かれる七郷市民まつり(14:30からは餅まきが開催)が、当選通知にて紹介されていました。

市民記者が参加できるイベント

次は市民記者が参加できるイベントについてです。
こちらは、イベント列車の乗車とオプショナルツアーの2つになります。

イベント列車の乗車

八木山動物公園駅発〜荒井駅着の列車に乗車します。
私は1回目の便で、12:00に八木山動物公園駅発、13:30頃に荒井駅着の予定で、列車内や途中駅ではイベントが開催される予定です。

別途、当時の様子は本ブログで紹介させていただきます。(可能なら動画も)

荒井車両基地見学、荒井まちあるきツアー

こちらはオプショナルツアーとなりますが、荒井車両基地内を見学できるツアーと、荒井まちあるきツアーのいずれか(両方とも定員あり)に参加が可能でした。

管理人は荒井車両基地内見学ツアーに参加申し込みをしたところ、無事予約ができたので、別途こちらも許可が取れたら本ブログで紹介させていただきます。

なお、荒井まちあるきツアーは、荒井駅屋上やアライデザインセンター内での荒井のまちづくりに関する説明がメインとなるようです。

仙台経済界 11-12月号に仙台市地下鉄東西線の情報が掲載

仙台経済界の東西線の内容

さて、今回のイベントの紹介は以上ですが、仙台経済界 11-12月号には、仙台市地下鉄東西線の今後の運賃値上げの可能性やバス路線の再編について掲載がされていました。

こちらについては、別の記事で取り上げる予定です。

スポンサーリンク