立川 カレーレポート その7 欧風カレー専門店 DS100%CURRY

管理人の立川カレー批評 その7

管理人が訪れた、立川近辺のカレー店のレポートを掲載しているこのシリーズ。今回のレポートは立川駅南口から徒歩5分程にあるお店、欧風カレー専門店 DS100%CURRYになります。

累計訪問回数: 3回

※お店の選定基準については、立川 カレーレポート その1 chichica(チチカ)に掲載していますのでそちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

欧風カレー専門店 DS100%CURRY レポート

JR立川駅南口から左手のペデストリアンデッキを降り、目の前の信号の無い小さな横断歩道を渡って左手に直進。

途中、その2の記事で紹介したマサラカリー レインボウスパイスの前を通過し、更に数十メートル進んだところに「欧風カレーはここを右へ」の看板が。

その看板が示す通りに右に曲がって進むと辿り着くのが、立川駅南口からは約5分ほどの場所にある「欧風カレー専門店 DS100%CURRY」です。

外装的には少しこじんまりとした緑色の外壁が特徴的なお店で、入り口の前にも看板が出ているのですぐ分かると思います。

 

オススメできる点

店内は全てカウンター席で、イスは10個ほど。

カウンターには大きい一枚の木のテーブルを用いており、ナチュラルデザインな空間という印象を受けました。

場所がJR立川駅から近いこともあり、昼時はなかなか混んでいます。

 

カレーメニュー

 

ドリンクメニュー

 

↑がカレーとドリンクのメニュー表です。
※写真のメニュー表は2015年3月のものとなります

カレーのメニューが比較的多いので、好みのものをチョイスしやすいと思います。
なお、メニュー表に書いてある通り、ライスは大盛りは無料・おかわりは自由となっています。

辛さの調整にはテーブルにある香辛料を好みで振りかけることができます。

 

DS100%CURRY カツカレー

 

まず、1回目の訪問で注文したのはカツカレー。(1080円 税込)

目の前で店主がカツを揚げて載せてくれるので、揚げたてが食べれるのが特徴。サクサクとした味わいでとても美味しいです。

 

また、こちらのカレーの大きな特徴は、カレーポッドからカレーをよそって食べるというところにあります。(これが、店名の欧風なところでしょうか)

カレーポッドの中には大きなジャガイモも入っているので、これを溶かしながら食べるか、一気に食べるかも自分好みに味わえます。

※スプーンはカレーポッド用と食べる用で分かれています。

 

DS100%CURRY スペアリブカレー

 

2回目の訪問で注文したのは、1日5食限定のスペアリブカレー。(1500円 税込)

値段は高めですが、骨付きスペアリブは少し甘みがあり美味。そしてカレー用スプーンでも簡単に剥がすことができるので、特に食べにくいということもありませんでした。

こちらのお店の看板メニューなので、一度はご賞味あれ。

 

なお、メニューの1つであるチーズカレーは、ポッドの中にチーズが入っているので、以下のようにポッドから直接よそうと良いそうです。

 

2015-03-22 12.56.48

 

2015-03-22 12.56.15

 

注意点

カレーのニオイに関しては、カウンター越しにも関わらずそれほど服に付かないのですが、やはり一番の注意点は店内が非常に狭いということ。

混んでいる昼時などは店内から入るのも出るのも一苦労です。
(このあたりはマサラカリーと同じ)

なお、バッグに関しては壁際に専用の置き台や、席のテーブル下に専用のフックが付いているのでそこにかけることができます。

 

以上です。

 

スポンサーリンク