立川 カレーレポート その3 インドカレー PANAS(パナス)

管理人の立川カレー批評 その3

今回も管理人が訪れた、立川近辺のカレー店のレポートを掲載します。

今回のレポートは立川駅南口から徒歩7分程にあるお店、インドカレー/インド料理 PANAS(パナス)になります。

なお、このパナスは立川店以外に、茗荷谷店と国分寺北口店があるようですが、今回は立川店を記載します。

※お店の選定基準については、前回記事、立川 カレーレポート その2 マサラカリー レインボウスパイスに掲載していますのでそちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

立川 インド料理 PANAS(パナス)

 

 

立川 カレーレポート その1 chichica(チチカ)で取り上げたチチカから徒歩1分、立川からは約7分ほどの距離に位置するインド料理 PANAS(パナス)。

インド料理との名の如く、ナンをカレーにつけて食べるインドカレーが食べれる店で、従業員も全員インド人(と思われる)の方です。

なお、ウェイターの方は日本語が上手です。

 

オススメできる点

店内は厨房に向かい合ったカウンター席とテーブル席があり、広さはそれなりで狭くは感じることはないです。

 
パナスメニュー表

 
メニューの中でオススメは、コスパの良いランチメニュー。メニューには薬膳カレーとあります。
※画像のメニュー表は2015年1月のものとなります

ほぼ800円以内でカレー、ナンまたはライス、サラダ、ドリンクのセットが食べられます。

辛さは4種類まで選べますが、通常レベルは中辛ですね。(辛口以降はスパイスが効いてきます)

また、画像の右側にあるランチスペシャルセットでは、更にカレー1種類のとチキン、ヨーグルトが追加されるお得なセットです。

 

パナス ランチメニュー ナンとマトンカレー

 

私が行った日はテーブル席が埋まっており、カウンター席でランチメニューのマトンカレーを注文。

カレーはインドカレーなので具が大きめなのが特徴です。

インドカレー店のおかわりシステムはこのPANAS(パナス)も健在で、ナンとライスはおかわり自由なので満腹まで食べることができます。
(ですが、ナンが大きすぎで、頑張ってもナン1枚、ライス1杯が限度ですかね)

なお、インドカレーはにおいがきつい場合があり、服などに付いてしまう店がありますが、ここPANAS(パナス)は空調がしっかりしているのか、においがきつくないスパイスを使っているのか、比較的他のインド料理・インドカレー店と比べ、においが付きにくいと感じました。

 

ランチメニューおかわりライス

 

上記がおかわりしたライスの画像。色が黄色く、多少の味付けがされています。

おかわり前にカレーを食べ過ぎてしまうと、後半はカレーが無くなるので注意です。( 上記は食べ過ぎでしたね(笑) )

 

なお、ラッシーは選べるドリンクの中にあり、この日はマンゴーラッシーをチョイス。

甘い他店と同じような普通のラッシーですが、種類があるのがインドカレー屋の特徴で良いところ。

 

注意点

注意点としては、まず、お店が少しJR立川駅から遠い、カウンター席が埋まると少し狭いといった点が挙げられますが、それ以外には特に不満といえる点はありません。

それほど回転率が良いわけでは無さそうで店員さんも簡単に呼べますし、愛想も良い方で好感が持てます。

なお、私は自転車で来るのですが駐輪場は近くに無いので、近くの大通り脇に自転車を一時的に停めざるを得ないという点はあります。

以上です。

 

スポンサーリンク