勉強はやっぱり図書館で?立川のおすすめ自習室&電源カフェ

立川の自習室を探そう

立川市中央図書館入り口

私がこのブログを更新する際は、自宅やワークスペースで行うことが最も多いですが、たまに立川市内のカフェなどで行うときがあります。

カフェでは、学生をはじめとして老若男女問わず自習(勉強)やPC作業をしている方が多く、「家だと集中出来ないんだな」と改めて思うことがあります。

そこで今回は、立川の図書館やカフェなど、自習室として使える場所や、PCでのノマド作業に最適な電源カフェを紹介していきます。

なお、図書館に関しては、今回はファーレ立川にある立川市中央図書館の自習室と、以前にも記事を書いた都立多摩図書館を取り上げたいと思います。

スポンサーリンク


立川の図書館での自習とPC作業

立川市中央図書館と都立多摩図書館は、どちらも自習するために用意された机や椅子が備え付けられています。

このうち、立川市中央図書館については机が一箇所に固まるのではなく、各階のエリアごとにいくつかバラけて置いてあるのが特徴で、自習室としては使いやすい環境であると言えます。

注意点としては、資料閲覧と調べ物のみが可能な席や、使用に制限時間がある席が存在すること、PC作業は基本的には難しいことが挙げられます。

中央図書館は静かな環境なので、自習室として利用するぶんには問題ありませんが、特に調べ物や勉強する際の妨げになるPC作業(キー音)を出すのは難しいです。

翻って都立多摩図書館はというと、こちらは中央図書館ほど広くはありませんが、自習室のように使える長机や壁際の席があり、また電源があるPC作業机もあるため、気兼ねなくPCを使うことができます。

JR立川駅から少し距離が離れているのが難点ですが、混雑もしていないことが多いため、特にPC作業をする場合はおすすめの図書館です。

なお、都立多摩図書館については、以下の記事に利用した感想などをまとめていますのでご覧ください。


PC作業がしやすい、立川の電源カフェ

立川近辺の電源があるカフェ.jpg

次にPC作業がしやすいカフェですが、こちらは私が使用してみて、あまり混雑せず個人的に使いやすいと思った、電源があるカフェをいくつか挙げていきます。

JR立川駅近辺

まずは、PRONTO(プロント) 立川北口店。
こちらは主に2階のカウンター席に電源がありますが、23:00と夜遅くまで営業しており、カウンター席は意外と空いていることが多いです。

次にルノアール 立川南口店。
こちらはコーヒーが高価ですが、お客さんは少ない傾向で、電源がある席に座ればゆったりと作業ができます。

なお、Sign 立川も良いとは思うのですが、電源があるカウンター席は窓際に面しているため、外から丸見え&道行く人の顔が見えてしまうのが気になりました。

JR立川駅から少し離れた場所

前回の記事で紹介したネイバーズブランチも、JR立川駅から徒歩約10分と遠いですが、個人的にはおすすめです。
電源は壁際のカウンター席の2席しか無いですが、いつも誰も座っていないように思えたため、ボリュームのあるランチのプレートを食べつつ使うことができます。

最後に紹介するのが、立川駅では無いですが、お隣のJR国立駅南口にあるエクセルシオールカフェ 国立駅前店。

こちらは、土日祝日含めて22:30と遅い時間まで営業しており、さらに1Fと2Fのカウンター席に電源があって、空いている方を利用できます。
混んでいて電源が利用できない場合もありますが、それでも2Fの円形のテーブル席をはじめ、各種テーブル席が使いやすいのが特徴です。

なお、一橋大学が近いからか、夜の電源席は平日2階でも混んでいる印象があるので、早めに行くのが得策と思います。

最後に

最後になりますが、自習室としての利用でもPC作業でも、3〜4時間などの長時間は利用しないのが基本的なマナーです。

それ以上使う場合は、図書館やカフェの移動、有料のコワーキングスペースなどを使うことをオススメします。

スポンサーリンク