自転車のネット購入をオススメしない理由

熱中症体験その1その2の記事で書いたとおり、私は通勤などでクロスバイクを愛用しています。

そして私が今回の記事で言いたいことは、クロスバイクをはじめとした自転車のネット購入はあまりおすすめしないということです。

 

理由は以下の通り。

・組み立てが意外に面倒
・初期不良の対応が面倒
・特に折り畳み式は面倒

最後の一つは余計な気がしますが、以下に私の体験談を詳しく書いていきます。

 

スポンサーリンク

 

購入の経緯


私の出身は宮城県の仙台市なのですが、仕事で転勤となり東京に引っ越しすることになりました。
転勤直後は実家に仙台で乗っていた愛車のクロスバイクを置いていたので、買い物などの移動手段としてネット(Amazon)で折りたたみ式の自転車を購入しました。

 

何故折りたたみ式なのかというと、当時住んでいた部屋は会社の寮ということもあって駐輪場が使えなかったので、必然的に自転車を部屋に置くしかなかったからでした。(これがそもそも失敗の一つでした)

 

購入した自転車

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 824 DUE 700x28C クロスバイク【独自開発折りたたみフレーム】シマノ 21段変速 リジッドフォーク【フロントディスクブレーキ】LEDライト/鍵/バーエンド付 BACKFLIPPERシリーズ DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 824 DUE 700x28C クロスバイク【独自開発折りたたみフレーム】シマノ 21段変速 リジッドフォーク【フロントディスクブレーキ】LEDライト/鍵/バーエンド付 BACKFLIPPERシリーズ(2012/05/21)DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)商品詳細を見る

購入したのは、ドッベルギャンガーの折りたたみ式自転車です。

このタイプにした理由は、元々がクロスバイク乗りである私にとってクロスバイクライクな自転車が欲しかったため。

最初は近場のショップを何件か回ってみましたが、折り畳み式で置いているのはマウンテンバイクばかりだったため、結局Amazonで購入しました。

 

普段からAmazonのヘビーユーザー(自称)ではありますが、自転車は実際に乗ってから決めるものとも思っているので、パーツならともかく本体は..と少し購入に躊躇しましたが、結局、物欲に負け、買ってしまいました。

その不安が現実のものとなることを知らずに…

 

届いたら判明した不具合

さて、送られて来た自転車ですが、まず段ボールから出すのが大変で、さらに折りたたみ部分が固く、組み立てに非常に手間取りました。(てこの原理を使わないと曲げるのが大変なくらい固い)

まあ、これは自分の手際の悪さもあると思うので、ひとまず置いておくとしますが、問題はこの後。

 

組み立て完了し、部屋から外に持って行って乗ってみたところ、何だか変な感触がしたので、近場のショップに持っていったところ、次のような診断がされました。

・全体的にネジの締め付けが強い
・ディスクブレーキが歪んでる

 

まさにがっかりです。

ネジの締め付けはまあ許せるとして、ディスクブレーキの歪みはなんともし難いです。
(なお、この矯正で余計な手間とメンテナンス代がかかることになりました。)

 

ネットで買った場合、初期不良で修理を依頼すればいいのでは、とも考えましたが、箱がないと返品も交換もできないし、そもそも箱に戻して運送を手配するのが激しく面倒だし、車体も重いから疲れる..ということで普通にショップで修理を頼みました。

 

また、肝心の乗り心地はというと…やはりというか篭付きのシティサイクルよりはマシですが、クロスバイクには遠く及びません。

やはり形はクロスバイクっぽくてもシティサイクルなのだと感じました。

 

その後

メンテをして貰った後は2ヶ月ほど乗りましたが、結局、寮からの引っ越しとともに仙台から愛車を持って来たこともあって、あえなく廃車..もとい近場のショップに寄付という形で手放しました。

皆さんもネットで自転車を購入するときは、このようなリスクを覚悟のうえでご購入頂ければと思います。

 

ちなみに、私が購入した自転車は4万円台のものなので、もしかすると値段の高いものは今回の例に当てはまらないのかもしれません。あくまで一つの参考ということで。

 

まとめ

  1. ネットで自転車を購入する場合、価格は安いが、購入後に整備が別途必要と考える
  2. 高額なものは、なるべく近場のショップでの購入がお勧め

 

スポンサーリンク